ロード中...

いらっしゃませ! 

ご利用いただける決済方法は、代金引換払い、銀行振り込み(到着後支払)、クレジットカード(Visa.Master)、PayPal です。

※各団体からの紹介割引等はクレジットカード、PayPay支払いでは適応されません。銀行振り込み、代金引き換え払いをお選びください。

送料無料です。(代金引換払いの場合のみ手数料 840円)

【ご注意】ご購入の際、携帯電話のメールアドレスをご登録されますと、弊社からのご注文確認メールなどがお客様に届かない場合がございます。otoiawase@do-mo.jpからのメールの受信を許可していただくか、携帯電話以外のメールアドレスをご登録ください。

商品について不明な点、電話で相談してから買いたい場合は、お気軽にお問い合わせください。
電話 03-5510-7923 (平日 9:00-18:00 )  Email otoiawase@do-mo.jp

誠に勝手ながら、年末年始の下記期間における各種対応、およびメールでのお問い合わせ対応をお休みさせていただきます。

◇年末年始休業期間
2016年12月28日(水)午後〜2017年1月4日(水)

◇発送、お問い合わせ対応について
休業期間中にいただいたご注文、およびお問い合わせにつきましては、2017年1月5日(木)より順次対応させていただきます。

 

医薬品情報


カラー図解 よくわかる生活習慣病の薬
価格(税別): 2,600 
在庫あり

生活習慣病とは一体どのような病気なのか?生活習慣病の薬は体内でどのように働いているのか?現在、広く知られるようになった生活習慣病とその薬についてわかりやすく、かつ詳しく解説しております。

 


よくわかる 一般用医薬品
価格(税別): 2,600 
在庫あり

一般用医薬品の作用や副作用がすいすいと理解できる。ナゼ?ドウシテ?がよくわかる! 薬効群にしたがって医薬品成分を説明しようとすることは一般的かもしれない。しかし、薬の勉強を始めたばかりの初学者にとっては、例えば、「アドレナリン作動成分」についてみてみると、あちらの薬効群(アレルギー用薬や鼻炎用内服薬)に入っているかと思えば、こちらの薬効群(痔の薬)にも顔をだしている。また、鎮咳去痰薬という薬効群に掲載される「気管支拡張成分」とは、実は「アドレナリン作動成分」のことを指している。このように、薬効群ごとに細切れとなった解説が、医薬品の理解を難しくする原因の1つともなっている。そこで、本書では、薬効ごとではなく成分ごとに解説した。

 


これからの治療薬~血栓機能薬編~
価格(税別): 3,000 
在庫あり

 

利尿薬、降圧薬、昇圧薬、血管拡張薬を掲載。降圧薬、昇圧薬の作用について詳細に解説。医薬品と治験薬を掲載。血管に焦点を当てた循環器疾患領域の医薬品集の決定版!

 


これからの治療薬~免疫機能薬編~
価格(税別): 3,000 
在庫あり

免疫抑制薬、抗アレルギー薬、抗リウマチ薬、抗エイズ薬、ワクチンを掲載。免疫制御の仕組みがよくわかる。複雑に絡みある免疫分野の医薬品と治験薬を掲載した医薬品集の決定版!

 


これからの治療薬~脂肪機能薬編~
価格(税別): 3,000 
在庫あり

抗高脂血症薬、抗肥満薬を掲載。抗高脂血症薬の章はリポ蛋白質について克明に解説しており、関連知識の整理だけでも一読の価値あり。抗肥満薬の章は、未解明の部分が多いので、やや難解。医薬品と治験薬を掲載した脂肪疾患領域の医薬品集の決定版!

 


これからの治療薬~代謝機能薬編~
価格(税別): 3,000 
在庫あり

抗糖尿病薬を掲載。血糖値が上がると、なぜ、インスリンが分泌されるのか? インスリンの不足により、なぜ、糖尿病となるのか? そぼくな疑問を代謝酵素の特性を引き合いに出して図解で解説。非常に難解とされるエネルギー代謝をしっかりと理解できる。医薬品と治験薬を掲載した糖尿病領域の医薬品集の決定版!

 


これからの治療薬~心臓機能薬編~循環器系(2)
価格(税別): 3,000 
在庫あり

抗心不全薬、抗不整脈薬、抗狭心症薬を掲載。心臓の拍動調節の仕組みをわかりやすく解説しました。心臓関連の医薬品理解にお奨め。医薬品と治験薬を掲載した心臓領域の医薬品集の決定版!

 


これからの治療薬~血管機能薬編~循環器系(1)
価格(税別): 3,000 
在庫あり

利尿薬、降圧薬、昇圧薬、血管拡張薬を掲載。血圧調節の仕組みをわかりやすく解説するため、利尿のメカニズムからしっかり掘り起こして解説。血圧調節は、秒単位、分単位、時間単位では異なるメカニズムにより遂行されています。医薬品と治験薬を掲載した血圧領域の医薬品集の決定版!

 


これからの治療薬~精神機能薬編~
価格(税別): 3,000 
在庫あり

抗精神薬、抗不安薬、抗うつ薬、抗躁薬、抗パーキンソン病薬、抗アルツハイマー病薬、抗てんかん薬、抗ADHD薬、睡眠薬、抗ナルコレプシー薬を掲載。精神系の医薬品は、科学の限界と社会の期待のせめぎ合いの中で開発されています。医薬品と治験薬を掲載した精神領域の医薬品集の決定版!

 


これからの治療薬~痛み機能編~
価格(税別): 3,000 
在庫あり

オピオイド鎮痛薬、ステロイド鎮痛薬、消炎鎮痛薬、抗片頭痛薬、抗通風薬、全身麻酔薬、局所麻酔薬を掲載。痛みは様々なメカニズムによって起こります。医薬品と治験薬を掲載した痛みを伴う疾患領域の医薬品集の決定版!